ホーム おおな愛児保育園とは 心の育ちと対話する保育 保育の内容 異年齢保育について 育児担当制保育について 園内の環境 情報公開 園だより クラスだより 保育紹介(ドキュメンテーション)

                                                       情  報  公  開

               現況報告書・計算書類・定款・役員等名簿・報酬等の支給基準は、独立行政法人福祉医療機構の運営する                                    【社会福祉法人の財務書表等電子開示システム】を通じて公表しております。

                       リンクはこちらから

苦情解決の流れ

 

1苦情の受付

苦情は面接、電話、書面などの苦情受付担当者が随時受け付けます。なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。

(1)解決責任者 園長 上原 直

(2)担当者受付 主任保育士 宮城和美

(3)第三者委員会 與那嶺義雄・大城道子

 2苦情受付の報告・確認

苦情受付担当者が受けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員は内容を確認し、苦情申出者に対して、報告を受けた旨を通知します。

 3苦情解決のための話し合い                                                         苦情解決責任者は、苦情申出者と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出者は第三者委員会の助言や立ち合いを求めることができます。なお、第三者委員の立ち合いは、次により行います。

ア、第三者委員の立ち合いによる苦情内容の確認

イ、第三者委員による解決案の調整、助言

ウ、話し合いのや結果や改善事項の確認

 4都道府県「運営適正化委員会」の紹介                   (介護保険事業者は、国保連、市町村も紹介)

 本事業者で解決できない苦情は、社会福祉協議会に設置された運営適正化委員会に申し立てることができます。

                                             


苦情・ご要望について

令和3年11月 1件のご意見がありました。                                    

【ご意見の内容】

・子どもの様子を伝える連絡帳がしばらく配信されていないとご意見をいただきました。

【ご意見への回答】

「保育ドキュメンテーション」を操作ミスにより、8月後半ごろから2か月間配信されていなかったことに気づきました。ネット配信システムを十分に把握していなかったことから、今後はこのような事がないようにします。また、保育内容を園と家庭の連携がさらに図れるようにしていきます。

 ☆令和3年4月~令和3年10月までご意見はありませんでした。                                  
 ☆令和2年4月1日~令和3年3月31日までご意見はありませんでした。                                
 ☆平成31年4月1日~令和2年3月31日までご意見はありませんでした。                            
 ☆平成30年4月1日~平成31年3月31日までご意見はありませんでした。